葬儀、お葬式、葬儀社選びのことをわかりやすく解説しています。
葬儀・葬式がよくわかる

良い葬儀社の選び方

葬儀社との打合せのコツ

不慣れな葬儀の打合せは、つい何でも葬儀社任せになってしまいがちです。
一般の人は葬儀に関してはほとんど知識がありませんし、時間的にも精神的にも余裕がない中で、専門家の葬儀社と打合せをすることになります。
自分の希望をはっきり伝えて、丁寧で詳しい説明を求め、きちんとしたサービスを要求し、高すぎることがないか判断しなくてはなりません。
また、見栄や世間体、他の親戚の古い固定観念に振り回されずに、本当に必要かどうかを冷静に判断することも大切です。心のこもったお別れと葬儀費用は比例するものではありません。

後悔しない葬儀を行うためには、しっかりとした交渉が必要です。打合せの中で次のような言葉が出てきたときは注意が必要です。


【遺族側】
  • 「普通はどれくらいですか」
  • 「一般的な形でお願いします」
  • 「よそ様に恥ずかしくないように」
  • 「とりあえず人並みに」
  • 「何もわからないので、すべてお任せします」
  • 「お任せしますから、恥ずかしくないようにやってください」
  • 「はじめての経験でわからないことばかりです」
【葬儀社側】
  • 「お宅さまでしたら・・・」
  • 「これぐらいのレベルであれば、恥ずかしくありません」
  • 「こちらであれば、故人もお喜びになりますよ」
  • 「○○をしないと、何かと大変ですよ」
  • 「みなさんそうしていますよ」

また、大切なのは、分からないことを分からないままにしないことです。
「何も知らないみたいで恥ずかしい」「こんなこと聞くと失礼かな」などと思う必要はありません。
お葬式を行うという経験は、ほとんどの人が一生のうちで、そう何度もあるものではありません。お葬式について何も知らないというのが当たり前なのです。
「これって、本当に必要なのですか?」「これは、どういう意味があるのですか?」
いろいろな疑問は、必ずすぐに聞いてください。
分からないことはすぐに聞く、これが後悔しない葬儀を行うためのコツなのです。
親身になって親切に質問に答えてくれない場合は、別の葬儀社に相談された方がよいでしょう。

仏壇仏具の通信販売

仏壇仏具がご自宅で購入できる、便利なネットショップです。ぜひ一度は見に来てください。

お仏壇選びの秘訣

初めてお仏壇を購入する方のために、分かりやすく解説した小冊子「お仏壇選びの秘訣」を無料で進呈します。(関東地区の方限定です)